臨済禅大森曹玄老師の書 洗い工程へ

画像の説明

あまりにも大きいのでまずは半分づつ洗い工程へ

画像の説明

もともと2枚合わせてから書かれていたためできる芸当であるが、もし大判一枚の作品であったら頭を抱えてしまっただろう・・・

この後、洗いの工程に入るのだが、企業秘密なのでカットさせていただくが、手に汗握る作品との対決であった・・・

コメント

  • す.凄い

    あの大書が半分子になっている......結構衝撃的な写真ですね。でもそれが後で継いであるなんて、最初綺麗になった写真を見た時は全く解りませんでした。凄い技術ですね。


  • Re: す.凄い

    申し訳ありません・・・コメントいただいていたのに気づかず今頃のご返答となってしまいました。

    たいてい大きな作品はつないでいるものが多いんです。
    機械漉きや洋紙だと大きな判もあるのですが、手漉きだと大きさが決まってしまいますからね。

    私が破ったわけではありません。
    最初っからつないであったのを剥がしただけですから~(笑)



認証コード9933

コメントは管理者の承認後に表示されます。